2月の役員会に行ってきました。

こんばんは♪ 一期一会の広報メンバー、山部です。
2月1日は役員会でした。
毎月役員さん達が集まって、諸々の決め事について話し合ったりする会ですね^^
今回も色々と、一期一会の今年のテーマ「発信」(と実行^^)に基づいた活動を企画しています。
4月の桜のシーズンには、一期一会として訪問ボランティアもしたいねと、内容を検討したりしています。
一期一会として他の地域活動をする団体を支援する協賛をしてみたり、など、内部の勉強会だけではなく、社会に発信をしていこうと言うスタンスです☆
役員以外の方でも、良いアイデアのある方がいらっしゃったら、「こんなことしてみては?」等、私に教えてくださいませ♪
役員会で提案させていただきます^^
一期一会の役員会は、
本当に沢山のことがさくさく決まっていく会議で、本当に気持ちがいいです♪
実は会議に関しては、何故か結構短気な私(笑)
昔、上司が毎日3時間会議を開き、議題をその場で出すのでその場で皆が考え始め、
(と言う事は、誰も準備した上で参加するわけではない訳で)
3時間あっという間に経って、
ようやく皆の意見が一致を見る辺りで
最後にリーダーが独断と偏見で結論を決めてしまい、
皆の意見はあまり取り入れられない**;
(だったらリーダーが独りで決めればいいじゃ〜ん!)
と言う職場があって
その毎日の会議の非効率さが苦で辞めちゃったことがありました^^;
まあ何もそんな事で辞めなくたって良かったと言えば良かったのですが、
しかし何でそんなにそれが嫌だったのか?と考えてたら、
ある拷問を思い出しました。
囚人に地面に穴を掘らせるんです。
で、大きな穴が出来たら、今度はそれを埋めさせるんです。
で、それができたらまた穴を掘らせ、埋めさせ、延々とただそれをやらせるそうです。
この「やっても全く何にもならない」事をやらされると言うの、
何故だか分からないけど、めっちゃめちゃ苦痛なんですよね〜。
(まあ他人のことは言えないので、自分もやっちゃわないように気をつけます☆)
一期一会の会議は そんな拷問みたいな会議じゃなくって良かったです♪
役員会に出ると、本当に様々な分野のすっごく有能なプロの集まりだなって本当に思えます。
役員の皆さんの態度を見るだけで、自分が学べる事がいっぱいです。
本当にありがたいです♪
役員会の他に、月に一度企画会議があって、
こちらは役員でなくとも参加できるみたいです。
役員さん達がどんな感じで話をさくさく決めていくのかご興味がある方は、企画会議に参加してみるのもいいと思います^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする