4月例会レポート

こんにちは。

花粉症がおさまったかと思いきや、玄関に遊びに来るマイケルのせいで
猫アレルギーが出ている石原です(*- -)(*_ _)ペコリ

先日4月18日(木)に竹内正浩氏をお招きして4月例会が行われました。

こちらの本を書かれたのが竹内さんです♪ 

 竹内さんの講演が始まりました。

30代で3000万稼ぐ方から色んなお話を聞かれた竹内さん、
身なりや性格に特に共通性はなく、タイプはバラバラだったそうです。

そうですね、身近なトコロを見回しても独特の方ばっかりです(笑)

共通点があるとすれば「時間の使い道」だそうです。

例えば石原のように飲み会を連日入れていてはいけません( ̄Д ̄;;

1日3時間、他の方より多く質の高い仕事をする。すると年に100日分多く仕事をしたことになります。

人生をどう生きてきたかが多きな差を生み、30代で3000万を実現することが出来るようです。

「貧乏人の家には大きなTVがある」

「金持ちの家には大きな本棚がある」

時間の使い道の中には自己投資に本を読むことや講演会に行くことなどがあり、

30代で3000万の方のTVを観る時間は、1日1時間未満の方が多かったそうです。

日々の積み重ねが結果を生む。一期一会にも非常にコツコツ型のM氏がおられますが・・・。(*^-^)ニコ

ここからはトークセッションです♪

質問もでてますね~。

「30代3000万の方は幸せですか??」 「家庭崩壊率高いです!!」

やけに納得してしまう石原です。(*≧m≦*)ププッ

山下謙さんや鹿瀬島さん(あくまで自己評価)のようなおっとりタイプな方は押しが弱いので加速度が遅いそうで、フォローをしっかりすること大切なようです。

なんだか恋愛にも言えそうですね(笑)

個人的には30代3000万の方の今後の人生が気になるところでした( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

30代3000万!!目指してる方は本を読んでみてください♬

今回も素晴らしい例会となりました。3班のみなさんお疲れ様でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする