平成29年6月20日(火)一期一会例会 「バスケットボールで熊本に元気を与えたい!」〜益城の子どもたちに笑顔を〜

皆様こんにちは

HP・ブログ担当のマツザッティーこと松崎です(^^)v

いよいよ本格的な梅雨入りですね…

さて、6月20日の一期一会例会は

熊本バスケットボール株式会社

代表取締役 湯之上 聡 さんをお招きしての講師例会でした。

2013年にバスケットボール男子国内リーグ(NBL)

に唯一の新規加入を果たした「熊本ヴォルターズ」

熊本県初のプロバスケットボールチームとして

地域に密着した活動を続けられています。

「熊本にプロバスケットボールチームができれば、子どもたちの夢につながる」

「バスケットボールを通して人と人とのつながりを築きたい」

そんな熱い想いで運営されていく中で

昨年の「熊本大地震」で湯之上さんの会社も多大な被害に見舞われました…

熊本ヴォルターズの本拠地も健軍で練習する体育館などは壊滅し練習する場も失われ

目の前が真っ白…という状況の中…

湯之上さん率いるヴォルターズは熊本の復興支援に全力を注がれました。

   

※ 例会の様子(皆さん真剣にお話を聞かれてました)

今回の例会で僕が感じたこと、それは…

『夢を追いかけ、

 そして子どもたちに夢を与える!』

その想いに僕は心打たれました、

夢を追うだけではなく

「夢を与えれる影響力のある人間でありたい」

そう感じました。

そんな湯之上さん、熊本ヴォルターズを私達

一期一会はこれからも応援していきたいと思います!

来年はB1に昇格し更なる飛躍を目指して現在活動されております、

皆様も是非ヴォルターズを応援されてください!!

『夢』を語られる湯之上代表

次回の例会は7月18日(火)の19時より熊本パレアで開催です!

皆様のご参加奮ってお待ちしております。

よろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする